美味しいうどんのゆで方をご紹介します

『手打うどんつるわ』のおうどんを美味しく召し上がっていただけますよう、ゆで方をご紹介します。

【1】湯を沸騰させる

大きな鍋に1~2リットル以上の水を沸騰させておきます。
お湯は、多い程良いです。

【2】ゆでる前に麺の粉を洗い流す

麺をざるかごに入れ、上から水をまんべんなくかけて粉を手早く洗い流してから、すぐに沸騰した鍋に入れてください。

※粉を洗い流す際、手は触れないようにしてください。
麺が変形したり、くっつく恐れがあります。

※粉はコンスターチ(でんぷん)です。洗い流さずそのまま鍋に入れますと、お湯が粘って上手にゆでる事ができませんので必ず洗い流してください。

【3】軽く混ぜる

20~30秒後、お湯が再度沸き始めましたら、箸で麺が鍋の底にくっつかないように軽く混ぜてください。

【4】弱火にしてゆで上げる

お湯が鍋からこぼれない程度の火加減(弱火)にし、普通切り麺は13~15分、細切り麺は8~9分ゆで上げてください。

【5】よく水洗いする

ざるうどんやぶっかけうどんなどで召し上がる場合は、ゆで上げた麺をよく水洗いして器に盛ってください。
釜揚げうどんなど、温かいうどんの場合は、水洗いせず熱いままでお召し上がりください。